姓氏類別大観

【三島氏】
 
神皇産霊尊四世孫の天湯河桁命を祖として摂津三島県主、神護景雲3年(769)広嗣は三島宿禰を賜姓される。
 広嗣の後裔久任に至り、御厨子所預紀頼任の養子となり紀姓に改姓する。

【三島氏】【紀氏】

戻る