姓氏類別大観 

【凡河内氏/広峯氏】
 神武天皇大和平定の後、天津彦根命の曾孫彦己曽根命を凡河内国造に封じるに始まる。
 凡河内躬恒は三十六歌仙の一人で、古今集撰者の一人でもある。
 国造家の後裔は播磨国飾磨郡広峰神社祠官家として現代に至る。
 

《天津彦根命裔氏族綱要》
【桑名氏】【山代氏】【額田部氏】【末氏】【菅田氏】【白根氏】

《凡河内氏/広峯氏》              凡河内氏/広峯氏トップへ戻る

【凡河内氏】【広峰氏】【広峯氏】【小河氏】【恒川氏】【山川氏】

戻る