姓氏類別大観 

【藤原氏総括】
 神別筆頭の藤原氏は、天児屋根命二十三世孫の中臣鎌足が大化改新の大業により天智天皇から賜わられた姓である。
 始祖鎌足から皇室の外戚を重ねて、朝廷における地位を確固なものとする。
  (
藤原氏閨閥図(1))  (藤原氏閨閥図(2))  (藤原氏閨閥図(3))  
 南家、北家、式家、京家の四家に分かれるが、後世は北家が栄えて摂政、関白の職を独占する。
 藤原姓公家が平安朝に栄えたが、地方に下向して土着化した藤原姓武家も多くの諸家に分流。

  
(鎌足以前については
中臣氏を参照)
【藤原氏】
 藤原氏千年 藤原氏物語―栄華の謎を解く 藤原摂関家の誕生―平安時代史の扉
       藤原氏の正体―名門一族の知られざる闇

《藤原氏閨閥図(1)》                  藤原氏統括トップへ戻る


《藤原氏閨閥図(2)》                   藤原氏統括トップへ戻る


《藤原氏閨閥図(3)》                    藤原氏統括トップへ戻る


戻る