姓氏類別大観 

【葛城氏】
 武内宿禰の子の襲津彦と祖とする葛城諸豪第一の名族にして、実に武内宿禰後裔氏族の宗家。
 襲津彦の母方葛城国造家に因み葛城姓を称する。
 神功紀5年に新羅遠征の大将、磐之媛は仁徳皇后、曽孫円は履中朝大臣たるが、葛城玉田、円父子が専権して共に伏誅されて以降は衰退する。

【葛城氏】【塩屋氏】【的氏】【忍坂氏】【朝野氏】
※上記の他【下神氏】が腰裙の裔。

《玉手氏》                       葛城氏トップへ戻る

【玉手氏】【藤井氏】【後藤氏】【戸部氏】

《生江氏》                       葛城氏トップへ戻る

【生江氏】

戻る