姓氏類別大観 

【山守部氏/春日山氏/五十嵐氏】
 垂仁天皇の皇子五十日足彦の曾孫山守部許々米に始まり、古事記によれば後裔は越後の大族春日山君、高志池君の祖となる。 後世、伊加良志神社(祭神五十日足彦)の社名を五十嵐神社に改める。
 黒万呂以降、代々蒲原郡司となり、越後権少掾長成の子長成は五十嵐新太夫を称し、前九年の役に源頼義に従い功は抜きんでる。 後裔は北条氏、新田氏、上杉氏に属し、庶流は後北条氏に仕えたものもある。 

【山守部氏】【高志池氏】【春日山氏】【五十嵐氏】
【遊部氏】
垂仁帝裔氏族綱要へ戻る
【赤曽部氏】【赤祖父氏】

戻る