姓氏類別大観

【在原氏】
 平城天皇裔で平安朝の名族。 阿保親王流と高岳親王流の二流が存在する。
 美男で名高い阿保親王流の在原業平が代表的人物で、この子孫が後世まで栄える。
 関ヶ原東軍の総大将徳川家康の祖松平氏は、在原姓荒尾氏の裔と伝える。
 また西軍の領袖大谷刑部吉隆も在原姓と伝える。

【在原氏】【朝妻氏】【大谷氏】
※他に
【藤井氏】【牟礼氏】【佐河氏】【畑山氏】【津野氏】【中平氏】【奥谷氏】【大里氏】【泉田氏】
【阿久沢氏】【和久氏】【別役氏】
が在原氏を称する。

 在五中将在原業平 (1979年) 花橘の乱―在原業平異聞


《業平流在原氏》                   在原氏トップへ戻る

【在原氏】【荒尾氏】【松平氏】【高階氏】

《在原姓長谷川氏》                  業平流在原氏へ戻る

【長谷川氏】【斎藤氏】
※武蔵の長井斎藤別当実盛の子孫は【在藤氏】を号するが、本姓在原に依る。

戻る