姓氏類別大観
 

【清和源氏義政流】
 源頼信の末子、義政は東国へ下向して、常陸国常葉保と国井保を所領としている。
 そのため、「常葉」姓と「国井」姓の始祖ともされている。 政氏より鎌倉に移り国井総領職を賜う。 政秀の時に美濃に移り斎藤利藤の麾下に隷する。
   
【常葉氏】【国井氏】【桧山氏】

戻る